文章
人生領悟
職場語錄集
語錄精選
名言佳句
    
日本國民天團ARASHI向能登半島地震捐款6750萬!五人聯名信:希望能盡一份綿薄之力!
2024/01/15

最新直播預約:阿光先生帶你走進 標日初級課堂

5人組グループ・嵐が9日、公式Xを通じて能登半島地震の被災地に義援金6750萬円を送ったことを報告した。日本五人組合嵐9日在官方X賬號中發表向能登半島地震的受災地捐贈6750萬日元。

投稿では「この度の令和6年能登半島地震で犠牲になられた皆さまへ謹んでお悔やみ申し上げます」と追悼。また「被害に遭われた皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。いまなお大変な生活を送られている方が沢山いらっしゃると聞いております」

とつづった。推文中追悼道:「謹向在這次令和6年(2024年)能登半島地震中遇難的各位同胞表示深切的哀悼」。并「對受災的各位同胞表示衷心的慰問。聽說仍有許多人過著艱難的生活」。

「我々も何か少しでも力になれないかと話し合い、被災地へ義援金を屆けることを選びました」とし、「1日も早く安心して生活出來る環境となることを心よりお祈りしております」と記した。「我們共同討論了如何盡我們所能提供幫助,最后決定向受災地區捐助救災金。衷心祈禱我們的同胞能夠盡快恢復在安全環境中的生活。」

ストームレーベルズは同日、公式サイトで「1月1日に発生しました令和6年能登半島地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全確保、一日一刻も早い復舊・復興をお祈り申し上げるとともに、被災地の支援・復舊にご盡力されている皆様に深く感謝いたします」と謝意を記した。當天,storm labels也在官網中首先表示了感謝:「對在令和6年(2024年)1月1日能登半島地震中受災的各位同胞表示衷心的慰問。在祈禱災區同胞安全、早日恢復重建的同時,衷心感謝各方為災區的支援和恢復工作所付出的一切」。

続けて「弊社ストームレーベルズは『能登半島地震』被災者の方々への支援および被災地の復興にお役立ていただくための義援金として、昨年12月31日の映畫『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM 「Record of Memories」』大晦日特別興行における弊社の全収益および嵐からの申し出によるメンバー5名の同興行における報酬の全額それぞれを含む計6,750萬円を『石川県令和6年能登半島地震災害義援金』に寄付させていただきましたことをご報告いたします。被災されたすべての皆様が1日も早く元の生活に戻られる事を心より祈念申し上げます」と伝えた。接著,官方表示:「為支援能登半島地震災民,幫助災區重建,我司storm labels向「石川縣令和6年能登半島地震救災支援金」捐款6750萬日元,其中包括去年12月31日電影《ARASHI Anniversary Tour 5 × 20 FILM「Record of Memories」》年末特別放映的全部收入,以及嵐提出的五位成員在該演出中的全部報酬。衷心祝愿所有受災的人們早日恢復原來的生活」。

SMILE-UP.は10日、能登半島地震の被災者支援のため、年末年始に実施した映像配信の収益を全額義援金とすることを発表しました。

此外,SMILE-UP.10日宣布,為支援能登半島地震受災同胞,將把年末年初的映像配信收益全額捐款給受災地。

公式ページで、SMILE-UP.は「この度、『令和6年能登半島地震』により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます」とし、「SMILE-UP.グループでは、被災された方々を支援するため、年末年始に実施しております、下記のグループでの映像配信収益を全額義援金とさせていただくことといたしました」と報告しました。SMILE-UP.在官網中表示:「向本次‘令和6年能登半島地震’的受災同胞表示衷心的慰問」,「SMILE-UP.旗下藝人組合為支援受災同胞,將把下列組合年末年初的映像配信收益全額捐款給受災地」。

対象となるのは、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、WEST.、King & Prince、SixTONES、Snow Manの映像配信です。組合包括Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、WEST.、King & Prince、SixTONES、Snow Man。

SMILE-UP.は4日にも、能登半島地震の被災地支援のため、コンサートや演劇公演の會場に募金箱を設置することを発表していました。SMILE-UP.4日宣布,為支援能登半島地震受災地,將會在藝人演唱會和舞台公演會場設置募捐箱。

SMILE-UP.は令和6年能登半島地震の義援金として5000萬円を提供したことを5日、公式サイトで発表した。5日,SMILE-UP.官網宣布向令和6年能登半島地震災區捐贈5000萬日元。

この発表を受け、Xでは「株式會社SMILE-UP」がトレンド入り。SNSでは一系列發表之后,「株式會社SMILE-UP」登上X熱搜,社交平台上紛紛評論:

《SMILE-UP.社が能登半島地震の支援活動を開始。色々あってもこれまでも変わらず粛々とすべき事をしている姿勢に敬意を表します》「SMILE-UP.開始做能登半島地震的支援活動了。雖然發生了很多事,但對它這種依舊認真做該做的事情的態度表示尊敬」。

《「全額」とわざわざ書いてあって素晴らしい》「專門標明‘全額’這一點很棒」。

と、迅速な支援表明に喜びの聲があがっている。しかし一方で、2023年に舊ジャニーズ事務所としての問題が噴出したことを念頭に有人稱贊它積極快速的支援態度,另一方面,也有人想起2023年原杰尼斯事務所爆出的問題,認為

《この會社にタレントがいる謎と コンサート?募金? 意味がわからない》「這家公司還有藝人就很迷,還有演唱會上?募捐?搞不懂」

《性被害者の補償會社(性犯罪會社)が募金するんですか?》「一個補償性受害者的公司(性犯罪公司)搞募捐?」

と、辛らつな意見も見られた。可見也有不少非常尖銳的評論。

「今回、募金活動の発表のなかに『SMILE-UP!Project』の一環として実施する、という表現が出てきますが、この『SMILE-UP!Project』とは、舊ジャニーズ事務所時代、2018年7月24日に立ち上げたプロジェクトで、これまでに幅広い社會貢獻、支援活動をおこなってきました。「這次募捐活動公布時表示是‘SMILE-UP!Project’的一個環節,而‘SMILE-UP!Project’是原杰尼斯事務所時代,2018年7月24日創立的項目,此前一直在眾多領域做出社會貢獻和支援活動」。

2011年3月11日の東日本大震災の際には、直後の3月29日に震災プロジェクト『Marching J』を発足させました。

「2011年3月11日東日本大地震發生之后,3月29日杰尼斯就創立了震災企劃‘Marching J’。」

『Marching J』には當時のすべての所屬タレントが集結し、1年後の2012年3月までに8億円以上の募金を集めました。その全額が、被災した子どもたちに寄付されています。「‘Marching J’由當時所有所屬藝人組成,截止一年后,也就是2012年3月,共募集到超過8億日元的善款。這份善款最終也全額捐給了受災兒童」。

2016年4月に起きた熊本地震後では、中居正広(當時SMAPに所屬)が仲間と復數回、現地を訪問。木村拓哉、長瀬智也(當時TOKIOに所屬)、岡田準一(當時V6に所屬)が、石原軍団に參加して炊き出しをおこないました。「2016年4月,熊本發生地震,災情發生后,中居正廣(當時為SMAP成員)和朋友多次到災區支援。木村拓哉、長瀨智也(當時為TOKIO成員)、岡田準一(當時為V6成員)加入了石原軍團到災區燒飯賑濟災民。」

そういった流れのなかで、2018年7月、事務所內に社會貢獻活動をおこなう窓口として『Smile Up!Project』が作られ、寄付やボランティア活動を継続しておこなうことを宣言しました。さっそく同月、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県の小學校などを、二宮和也と松本潤が訪れて、被災者と交流しました」(蕓能記者)「在這一系列活動的影響下,2018年7月,杰尼斯事務所創立了專門進行社會貢獻活動的‘Smile Up!Project’部門,宣布將持續進行捐贈及志愿者活動。同月,西日本發生暴雨,二宮和也和松本潤到災情嚴重的岡山縣小學等地與受災者進行了交流」。(娛樂記者)

被害者への補償はもちろんだが、舊ジャニーズ事務所が擔ってきた社會貢獻という善の側面は、続けてほしいものだ。對受害者的賠償自然沒有結束,但也希望現在的SMILE-UP.能夠延續原杰尼斯事務所承擔的社會貢獻這一善的一面。

嚴禁無授權轉載,違者將面臨法律追究。

領導對你有「這10大表現」,恭喜你!要咸魚翻身了
2024/02/19
「世道艱難,錢能渡你」:你的存款,才是余生的保障
2024/02/19
命越好的人,越喜歡用「這6種頭像」,遇見一定要深交
2024/02/18
要告訴你的孩子:出門在外,要有這6個「防人」的心眼
2024/02/18
管理不好情緒的人,其實是認知太低
2024/02/18
過年同學聚會后才知道,為什麼好朋友會漸漸走散
2024/02/18
不必行色匆匆,不必光芒四射,不必成為別人,只需做自己
2024/02/18
給要復工的你:放下委屈,收起情緒,拒絕內耗(復工必讀)
2024/02/18
2024,命里出現這三個人,其實是老天派來旺你的!
2024/02/18
給普通人的建議:要想安穩長久,最好有這5個「遠見」
2024/02/18